2008年4月から始めたラジコンヘリと我が家の猫ちゃん達の生活

フライト日記) 20170502: 飛行場より(リトライ)

13:00頃自宅へ到着し、早速空回りした原因の調査開始。

スキット、ローターヘッド、メインギヤ、エンジン、クーリングカバー及び問題と

思われるクラッチスタートシャフトを取り外し実施。

10

幸いクラッチ回りの交換パーツは一通りストックあり (´▽`) ホッ

ちなみに飛行場で確認した際、ワンウェイは問題なさそうに感じたため・・・

先ずはクラッチスタートシャフトのみ交換し様子を見ることに。

仮にダメならクラッチも交換の二段構え!!



と言うことで、クラッチスタートシャフトのへこみ部分をDカットに加工。

そして再度組み上げ、スターターでエンジンが回るか確認。

結果、クラッチスタートシャフトのみの交換で空回りしなくなりました  (´▽`) ホッ

実際に燃料を入れて確認すべく、本日2度目の飛行場へ行くことに。

11

16:30頃飛行場へ到着し、早速フライト準備開始。

燃料を入れて準備が整ったところで一服  (´・ω・`)y━~~~

ちょうど一服中にS会員がいらっしゃいました(S会員も本日2度目の飛行場)。



と言うことで、”燃料漏れ”と”空回り”が改善されているか、運命のスターターON!!

無事に空回りすることなく、またタンクに圧力を加えても燃料漏れもしませんでした。

\(^-^)/バンザーイ

そのまま静演技の練習とアイドルアップで直線飛行しながらエンジン調整実施。

12

メインタンクが半分以下になるまで飛ばして、サブタンクの状態を確認。

結果、サブタンクは満タン状態であること確認。漸く本来あるべき状態になりましたね!!

これで、GW中練習出来そうです。

13

S会員のスカイリーフBP(離陸の様子)。

14 15

最後に、空回りの原因となったクラッチスタートシャフトの状態。

ALIGN製のエンジンパーツは耐久性が低くコーティングが剥がれたら即交換

しなければならないことを改めて実感。

スポンサーサイト
2017-05-02 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

ブログへの訪問者は
人目です

プロフィール

takarc1

Author:takarc1
ブログへようこそ!
出身:岩手県
趣味;RCヘリ、スキー/スノボ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア


ジオターゲティング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR