2008年4月から始めたラジコンヘリと我が家の猫ちゃん達の生活

(フライト日記) 20160211: 飛行場より

エンジンがふけ上がらない問題確認するべく飛行場へ。

1

11:30頃到着すると、(´・ω・`)だけでした。

早速フライト準備。

2

ちなみに飛行場の風は、3から6m程で時折突風。

3 4

エンジン始動前にガバナースイッチをプロポの”SC”スイッチに割り当てし、ガバナーOFFの

状態へ。ちなみにエンジン始動前にアンプの最大回転数を確認したところ4156rpm!!

とんでもない値でした (。-`ω-)ンー

5

そしてエンジン始動、ホバリング後アイドルアップへ入れたところ無事にエンジンの回転が

上がりました。 (´-ω-`;)ゞポリポリ 

と言うことで、原因はクラッチベルへ取り付けた磁石の極性が2個とも同じだったと言う

ことが判明(クラッチベルが1回転することでセンサは2回転と検出)。



ちなみに磁石はスーパーXでしっかり固定しており、磁石を取り除くことは不可能と思われ・・・

予備の磁石とクラッチベルがあるので、週末までにパーツ交換しようとと思い、本日1タンクで

撤収。



帰宅後、改めて機体の取説を確認したところ、S極とN極と記載あり。(´∩`。)グスン

パーツ交換が面倒だなと思っていたところに、岡RCクラブのIさんよりTELあり・・・



Iさんや岡RCクラブの皆さんは、センサー磁石を1個しか取り付けていない(1個で十分)様で、

雑談のなかでギヤ比設定を変えて見てはとの案が!!

なるほどとと思い、ギヤ比設定を見直すことに・・・

現状メインギヤ=112(N1)、エンジンギヤ=14(N2)であり、ギヤ比を計算すると

N1/N2=112/14=8t。

エンジンギヤが1回転すると2回転で検出されているので、112/(14/2)=16t へ変更。

確認で、手でギヤを回して回転情報を見てみると回転数が1/2で検出されるように

なりましたね。

取りあえずは、この状態で週末に再度確認しようと思います。




スポンサーサイト
2016-02-12 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

ブログへの訪問者は
人目です

プロフィール

takarc1

Author:takarc1
ブログへようこそ!
出身:岩手県
趣味;RCヘリ、スキー/スノボ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア


ジオターゲティング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR