2008年4月から始めたラジコンヘリと我が家の猫ちゃん達の生活

(大会日記) 20111023: 第16回RCヘリコプター青森県大会の様子

今年初出場となるRCへリ青森県大会に行ってきました。

7:55頃に岡ラジコン飛行場に到着!!

天気予報上はくもりの予報だったのですが、やはり雨がぱらついてました。

予定通り8時から受付開始。

1
※受付の様子。

受付の合間にご挨拶!!

2
※土橋選手。おはようございます m(_ _"m)ペコリ。笑顔が最高でした!!

各クラス毎のエントリが終わったところで開会式を開始。

3 4

大会記念撮影。はいチーズ!!

4
※この画像は岡さんに送っていただきました。有難うございます。m(_ _"m)ペコリ

記念撮影終了後、早速土橋選手によるF3Cデモ飛行開始!!

5 6

7 8

9 10
※F3Cフルパターンのデモ飛行の様子。
 
ちなみに静演技が終わり、上空演技に入るべくローター回転が上げて行ったところ、機体から異音が

聞こえたため大事を取って一回目のデモ飛行終了となり、早速ビギナー級から演技開始となる。

11

冒頭、昨年と同様に今年も天候がどうなるか分からないため各クラス一部演技カットとなる。

12 13
※ビギナークラスの様子。

自分番までかなり時間があるので、飛行場の様子や参加者方々の機体を見学。

14
※大会会場の様子。

15
※N村さんのSYE12。綺麗な機体です。機体以外はすべてFutaba仕様とのこと。

16 17
※N村さんのSYE12。キャビンを外した状態。2.4Gのアンテナ処理をみたところ・・・
 これで大丈夫とのことでした。ちなみに被覆が無い部分のみ90度になっていればOKとのこと。

18
※S井さんのRAVE90ENV。
 実物を見るのは今回が初めて!!ヘッド周りのリンケージが独特でした。

そうこうしている間に、ビギナークラスとミドルクラスが終了するも、上級クラスの前に

ビギナー及びミドルクラスの同点決勝を先に行うこととなる。

ちなみにそのころから風が急に強くなり始めた。

19
※ビギナー及びミドルクラス同点決勝の準備中の様子。

20 20
※ビギナークラス同点決勝のホバリング10秒演技の様子。

21
※ミドルクラス同点決勝のホバリングM演技の様子。

ビギナー及びミドルクラス同点決勝終了後上級クラス開始。

22
※上級クラスのトップバッターは、地元クラブのK木さん。機体はスカディ50。

23
※T-REX700電動仕様機。



そして演技は進み、次が(´・ω・`)の番となる。スターティングエリアで、エンジン始動しようと

するも燃料が行き過ぎた様でスターターが回らず。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

急きょプラグを外して燃料を抜きエンジン始動。その時点で前の方が演技終了しており、急いで

スロットルを上げたところでエンスト!!  Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

普段すんなり始動出来るのに今日に限ってSDX君が反抗的でした。

もうこの時点で、ちょっと頭の中が真っ白でしたが直ぐに演技開始!!

風は西風強風、機体の向きは不得意な左向き。静演技は何とか凌ぎ、上空演技へ!!

多分気持が舞い上がっていたのか?ロールでIDL2に入れた状態で、2回ループ、540度ストールターン

を実施し直線オートロまできずかなかった。通りで向かい風の直線飛行で機体が進まないはずだと納得。

かなりグダグダな飛びとなった(´・ω・`)ショボーン

でも普段の練習であまり成功しない右からのオートロが成功したのは大きかったですね!!

私が飛ばし終えた時点でぎりぎり3位。残りの演技者数は2名で運まかせ(果報は寝て待て)。!



そしてF3Cクラスとなり、土橋選手による目慣らし飛行開始。

24 25

26 27

28
※素晴らしいの一言でした!!

で早速F3Cクラス開始。トップバッターはゼッケン38番の方から。

29
※S井さんのRAVE90ENV。

30
※S山さんのインパクション。

31
※岡さんのインパクション。

33
※昼食中の滑走路の様子。瞬間的には10~15Mぐらいの風が吹いていたと思われる。

昼食休憩後が、F3C級の残り5名の方の演技。

34 35
※午後一発目は、私と同じクラブのK川会員。機体はAS90CE。

時間が進むにつれ(大気が温まるにつれ)どんどん強風に!!

演技されている方は、大変厳しかったと思われます。

36 37
※O田さんのSY90。演技中にちょっとしたハプニングが・・・
 助手をしていたS山さんが強風にあおられ転倒。

38 39
※N村さんSYE12。

40
※N村さんSYE12。強風の中でのオートロで、後者の方のエンジン音によってオートロ中のローター音が
 かき消されてしまい、最後の方がほぼ失速状態のハードランディグ!!
 機体のダメージはそれ程でもないとの事でしたが、JR-NEWローターがもったいなかったとのことでした。


41 42
※各クラスの採点及び順位結果。

そして閉会式。

43
※土橋選手より公表。ジャッジ上は風と言う採点は無いことを踏まえて、フラッグの位置や上空はセンターを
 意識してくださいとのことでした。

最後は、恒例のお楽しみ抽選会。

44 45
スポンサーサイト
2011-10-24 : RCヘリ大会 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
N村です(笑)

コメント遅くなりましたが、当日はお疲れ様でした。
来年はもう少し風が弱くなってくれると助かりますね。
というか、あと1ヶ月早く大会運営して欲しいかなと・・・・
またお会いできるのを楽しみにしております。
2011-11-01 20:32 : えーじ URL : 編集
No title
遅くなりましたが、コメント有難うございます。
来年も参加したいと思いますので、宜しくお願い
します。
2011-11-23 12:13 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

ブログへの訪問者は
人目です

プロフィール

takarc1

Author:takarc1
ブログへようこそ!
出身:岩手県
趣味;RCヘリ、スキー/スノボ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア


ジオターゲティング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR