2008年4月から始めたラジコンヘリと我が家の猫ちゃん達の生活

(フライト日記) 20120129: 飛行場より

本日も厳しい冷え込みでしたが、比較的風が無かったので飛行場へ行く事に!!

11:10頃飛行場へ到着するとO菅会員が来ていました。

その後、S藤会員とT橋会員がいらっしゃいました。

1
※11:20頃の様子。

O菅会員、新作機(キャリバー3)を持ち込んで飛行調整中でした。

2

何でも、正月にFUNFUNで12K円ぐらいだったとのことで、親父さんの練習用に購入したとのことでした。

ロータ―はキット付属のプラスチック製とのことで、かなり柔らかく自立安定性の高い機体でした。

3

本日2フライト目の様子。

但し、受信機の調子が悪いとのことで、舵残りするとのことでした。

その間に(´・ω・`)もフライト準備開始。

4

前日キャブレター交換し、問題(ホバリング中にパイプインしてしまう問題)解決したSDX君!!

昼近くになって急に風が強くなり、あまりの寒さに耐えきれなくなったため、本日も1フライトで

退散です。


スポンサーサイト
2012-01-31 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20120128: 飛行場より

最近SDX君でホバリングするたびにエンジンの吹け上がり(パイプイン?)で悩ませれていたが、

先週漸く OS50-HYPERのキャブレターをノーマル(60M⇒60L)へ変更!!

キャブ交換後の確認をしたく、氷点下の気温であったが飛行場へ行くことに・・・

1

ちなみに、車の外気温をみたら氷点下3℃・・・(。-`ω-)ンー

誰か飛ばしているかなぁ~と思いながら到着(14:00)すると、誰もいませんでした(予想通り)。

2

早速準備するも、あまりの寒さで((;゚Д゚)ガクガクブルブル

3

ノーマルキャブレターへ戻したSDX君。

4

ちなみにニードルの開度は、1.3~1.4回転ぐらい

5

早速ホバリングし、エンジンの回転(エンジン音)が上昇しないか確認!!

1.ノーマルモードでホバリング。

2.各モード(NORMAL⇒IDLE1⇒IDLE2)を切り替えてホバリング。

3.上空をIDLE1で流した後でノーマルモードでホバリング。

4.燃料が減って来た状態(メインタンクの液面差:1/2,1/4,空(リザーブタンクのみ))で
  ノーマルモードでホバリング。

6

結果、パイプインする様な感じは見られなく問題ありませんでした。

問題解決\(^-^)/バンザーイ

素直に、エンジンをノーマルの状態へ戻せば問題解決した様です。 _| ̄|○ ガクッ



と言うことで、2フライト目と思いましたが、あまりの寒さで指が動かず!!

本日、1フライトで終了。

2012-01-28 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20120122: スカディー君の修理

今日はSDX君の飛行調整の予定だったが、深夜から積もった雪(ベタベタ雪)により

車がスタックする恐れがあるため、飛行場行きを断念(´・ω・`)ショボーン

と言うことで、スカディー君の修理をすることに・・・



とり合えず、エンジン周りが墜落時に軽く泥を取り除いた状態であった為、再度付着した泥の

除去を実施。ちなみにエンジンヘッドを止めているキャップボルトに土がついた状態の為、

ピストン及びコンロッドの確認も兼ねてヘッドを取り外したところ・・・(*・ω・)ン?



ピストンヘッドに泥が付着していることが判明です。

多分、墜落直後もエンジンが掛った状態で、その時にキャブレターから泥がエンジン内に

混入したと思われる。実際に墜落した機体を回収し確認した時にキャブレター付近に大量の

泥があったことを記憶。と言うことでエンジンも全バラすることに・・・

1

泥の混入によりピストンヘッドに若干のキズあるも再利用。

2

シリンダーライナーは特に問題なし(大きなキズなし)。

3

クランクシャフトについては、分解直後に見たときにちょっと泥がありましたが

清掃により特に問題なし。

4 5

クランクケースの泥も綺麗に除去!!

が、しかーし、リヤ側のベアリングにゴロ付があることが判明!!

6

泥によるベアリングのゴロツキか?それとも、純粋に交換時期か?分からないが

交換が必要です。

7

次回の”0”の付く日にFUNFUNさんへ ベアリングを注文しようと思います。


2012-01-23 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20120121: キャブ交換

先週の調整飛行の結果から、ノーマルキャブレターへ戻すことに!!

上側: 60Mキャブレター(ツインニードル)

下側: 60Lキャブレター(シングルニードル)

こんなに大きさが違うことにちょっとびっくりです。通りでSDXへエンジンを搭載した後に

キャブレターを取り付け難い訳だなあと思った (o-´ω`-)ウムウム

1

ちなみに、機体/エンジンとマフラー/ローターの組み合わせで飛ばした時のフィーリングは

異なると思いますが、スカディー君(OS50SX-H-RING-HYPER(ノーマルエンジン))と

SDX君(OS50SX-H-RING-HYPER+60Mキャブ(改))を飛ばし比べた時にSDX君の方が

全体的にパワーがある様に感じたため、興味で60Mと60Lのファンネル内の内径を測定

してみた。 (´・ω・`)フーン

60Mキャブレター: 約10.5mm

60Lキャブレター: 約10.0mm

2

明日(1/22)晴れたら、調整飛行で飛行場へ行こと思います。





2012-01-22 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20120115: 飛行場より(2012年の初飛行)

本日(1/15)漸く、今年の初飛行に行ってきました。

ちなみ天気予報上は真冬日(氷点下)の気温。

1
※飛行場手前の風景。

飛行場へは、AM11:00頃到着。ちょうどO菅会員が飛行準備中でした。

2

ちょうどO菅会員が飛行準備中でした。

早速、新年のご挨拶 m(_ _"m)ペコリ

雑談しながら、着陸エリア確保のため雪の踏み固め (`・ω・´) イッチニ イッチニ!!

3

その後、今年初のSDX君のお披露目!!

昨日の調整(ホバリング中に急にエンジンの回転数が上がる問題)で問題が解消されているか確認です。

4

ちなみにO菅会員もSDXを再組み上げし調整フライトとのこと。

5

早速O菅会員ホバリングするも、結果に (。-`ω-)ンー

やっぱりGYRO(GY520)の調子が悪いとのことで、半タンク程で終了されてました。



そして(´・ω・`)番です。

6

早速ホバリングし、エンジンの回転数(エンジン音)が上昇しないか確認!!

結果、昨年末よりは改善が見られたが問題解決とはなりませんでした(´・ω・`)ショボーン

次にタンク内の燃料が半分ぐらいになるまで上空飛行してから、再度ホバリングしたところ

エンジンの回転数(エンジン音)の上昇が無くなった!!(*・ω・)ン?

もしかして、エンジンが温まったの回転にムラが無くなったのかと思い、アイドリングのままで

ちょっと放置!!

その後タンク内の燃料が1/4程度となったところで再度ホバリング!!

すると燃料が満タンの時よりもエンジンの回転数(エンジン音)の上昇が激しくなった???



そこでO菅会員より、パイプインしてる様な感じですね!!とコメントが(*・ω・)ン?

今までパイプインの意味が分からなかったが、マフラーのパワーの出始める境界らしい。

燃料が減ってきてエンジンの回転数(エンジン音)が上昇しやすくなるのは、タンク内の圧が

関係しているかもとのこと。ちなみに過去に、3Dマフラーでホバリングしている時に同様の体験を

したとのことでした。



ちなみにSDX君の仕様は、OS50ハイパー+60Mキャブ(改)とハットリ製の56HNS(#561)の組み

合わせ。多分上記の仕様でホバリングすると、ホバリングで使用している領域がパイプインの

境界近辺で非常に扱いにくいところを使用しているかもと予想(。-`ω-)ンー



ちなみにO菅会員は、ホバリングでパイプインする様な場合は、スロットルカーブを下げて調整して

いたとのこと。でも3D飛行のため(直ぐにアイドルアップに入れる)あまり気にしないとのこと。



エンジンとマフラの相性もあり、既にエンジンがノーマル仕様では無いため判断が難しいが、次回は

ノーマルキャブ(60L)に戻して一度フライトしようと思います。

と言うことで、本日は初飛行は1タンクで終了です。



2012-01-15 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20120114: SDX君の調整

スカディー君の修理の合間に、SDX君の調整も実施。



昨年12/18(結局、この日が2011年の飛ばし納め)にSDXでフライトした際、

ホバリング中に急にエンジンの回転数が上がる問題が発生(昨年の冬と同じ現象)!!

夏場と同じニードル位置であった為、若干(2から3コマ程)ニードルを甘めにするも

さほど改善は見られなかった (。-`ω-)ンー



ちなみにSDXへ搭載しているエンジンは、クラブ員の方から購入したOS50ハイパー+60M

(ツインニ-ドル)キャブ(改:一部加工)仕様で、SDXへエンジンを搭載した時から何となく

だが、エンジンとキャブの接合部の隙間がある様な感じが・・・!!

素人的な発想だが、多分その隙間のせいで冬場は夏場に比べて空気の密度が高く、更に燃料も

硬くなっているために、エンジンが焼け気味になっているのではないかと予想!!

2
※加工前の接合部分の画像。

と言うことで、ちゃんとキャブが装着できるように、キャブ側の接合部の加工(若干ヤスリがけ)

を実施。

3
※加工後の接合部の画像。

ちょっと画像では判断し難いが、確実にエンジンとキャブの隙間が無くなりましたよ!!



また、それ以外に緩み等が無いか機体Check!!

特に機体のネジ及びサーボホーンの等の緩みは無かったが、ジャイロの取り付けている

両面テープの亀裂を発見。(。-`ω-)ンー

2mm厚の両面テープが無かったため、1mm厚の両面テープで代用(GYOに付属されていたもの)。

4

明日(1/15)晴れたら、調整の確認も兼ねて初飛行へ行こと思います。

2012-01-15 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20120114: スカディー君の修理

昨年(11/12)の墜落以来、ばらばらの状態で放置していたが・・・

漸く先週からスカディー君の修理開始!!



墜落でフレームまで割れてしまったため全バラです!!

再利用出来そうなパーツを選別。

ボディまわりで再利用出来たパーツは、ギヤ及びレバー周りと一部のベアリング(ゴロツキが

無いもの)のみ(´・ω・`)ショボーン



結局、パーツ代(ローター除き)で8K程の出費!!(´∩`。)グスン

で、1/14現在のスカディ君の状態。

1

2月中に復活出来るように進める(希望)!!



2012-01-15 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

20120114: UCCのおまけ

久々の更新です。

と言うことで、大変遅くなりましたが、明けましておめでとう御座います。

本年も当ブログを宜しくお願いします  m(_ _"m)ペコリ



昨年末、実家へ帰省時に立ち寄ったコンビニにて、おまけ付きの缶コーヒーを見つけ

思わず大人買いしてしまいました(´-ω-`;)ゞポリポリ



UCC「希望の翼 ブルーインパルス スカイコレクション」!!

缶コーヒーのおまけの割りにクオリティが高く、かなり満足 (*´∀`)ノ

個人的には、現行の”T-4”モデルが一番好きかな!!

1 2

3 4

5 6

7 8
2012-01-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

アクセスカウンター

ブログへの訪問者は
人目です

プロフィール

takarc1

Author:takarc1
ブログへようこそ!
出身:岩手県
趣味;RCヘリ、スキー/スノボ

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア


ジオターゲティング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR