2008年4月から始めたラジコンヘリと我が家の猫ちゃん達の生活

(フライト日記) 20111030: 飛行場より

先週RCヘリ青森県大会が終わり、今日から再びC級の練習開始です。

その合間に、少しずつF3Cの演技も練習開始!!

取り合えず、静演技からかな・・・

1
※K澤会員のモスキートモス。絹張りの綺麗な機体です。

2
※O菅会員のYS120搭載TREX700-FBL機。まだエンジン慣らし中(本日で3タンク目)でした。
 
 早く全開飛行したいとのことでした。

3
※S田会員のMAGIC。いつ以来の飛行だったかな?と考えてましたね!!

 そして、着陸態勢へ・・・

 ちょっと機速が早いじゃないんですかね!!と周りの声がする中ランディング・・・

 着陸の衝撃でボディから車輪が外れ、さらに主翼下のエルロンサーボがリブごと脱落。

4
※機体回収後の様子。

5
※O菅会員のTREX700。スターター不調によりYS120搭載機は断念。
 代わりにFB有版の機体(YS90)でフライト。

7 8
※安定感抜群、見ていて安心感がありますね!!

9
※A藤会員の飛行機と思ったら、オーナーはY樫会員の機体とのこと。

10
※エンジンは、ウィングスの4サイクル10クラスエンジンとのこと。

11
※T橋会員による機体調整の様子。

12
※ゆったりまったりと飛行する機体でした。(Y樫会員飛行中の様子)
 ちなみに離着陸は、クラブ員の方が担当。

13
※Y樫会員のタキシング練習の様子。


スポンサーサイト
2011-10-31 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(大会日記) 20111023: 第16回RCヘリコプター青森県大会の様子

今年初出場となるRCへリ青森県大会に行ってきました。

7:55頃に岡ラジコン飛行場に到着!!

天気予報上はくもりの予報だったのですが、やはり雨がぱらついてました。

予定通り8時から受付開始。

1
※受付の様子。

受付の合間にご挨拶!!

2
※土橋選手。おはようございます m(_ _"m)ペコリ。笑顔が最高でした!!

各クラス毎のエントリが終わったところで開会式を開始。

3 4

大会記念撮影。はいチーズ!!

4
※この画像は岡さんに送っていただきました。有難うございます。m(_ _"m)ペコリ

記念撮影終了後、早速土橋選手によるF3Cデモ飛行開始!!

5 6

7 8

9 10
※F3Cフルパターンのデモ飛行の様子。
 
ちなみに静演技が終わり、上空演技に入るべくローター回転が上げて行ったところ、機体から異音が

聞こえたため大事を取って一回目のデモ飛行終了となり、早速ビギナー級から演技開始となる。

11

冒頭、昨年と同様に今年も天候がどうなるか分からないため各クラス一部演技カットとなる。

12 13
※ビギナークラスの様子。

自分番までかなり時間があるので、飛行場の様子や参加者方々の機体を見学。

14
※大会会場の様子。

15
※N村さんのSYE12。綺麗な機体です。機体以外はすべてFutaba仕様とのこと。

16 17
※N村さんのSYE12。キャビンを外した状態。2.4Gのアンテナ処理をみたところ・・・
 これで大丈夫とのことでした。ちなみに被覆が無い部分のみ90度になっていればOKとのこと。

18
※S井さんのRAVE90ENV。
 実物を見るのは今回が初めて!!ヘッド周りのリンケージが独特でした。

そうこうしている間に、ビギナークラスとミドルクラスが終了するも、上級クラスの前に

ビギナー及びミドルクラスの同点決勝を先に行うこととなる。

ちなみにそのころから風が急に強くなり始めた。

19
※ビギナー及びミドルクラス同点決勝の準備中の様子。

20 20
※ビギナークラス同点決勝のホバリング10秒演技の様子。

21
※ミドルクラス同点決勝のホバリングM演技の様子。

ビギナー及びミドルクラス同点決勝終了後上級クラス開始。

22
※上級クラスのトップバッターは、地元クラブのK木さん。機体はスカディ50。

23
※T-REX700電動仕様機。



そして演技は進み、次が(´・ω・`)の番となる。スターティングエリアで、エンジン始動しようと

するも燃料が行き過ぎた様でスターターが回らず。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

急きょプラグを外して燃料を抜きエンジン始動。その時点で前の方が演技終了しており、急いで

スロットルを上げたところでエンスト!!  Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

普段すんなり始動出来るのに今日に限ってSDX君が反抗的でした。

もうこの時点で、ちょっと頭の中が真っ白でしたが直ぐに演技開始!!

風は西風強風、機体の向きは不得意な左向き。静演技は何とか凌ぎ、上空演技へ!!

多分気持が舞い上がっていたのか?ロールでIDL2に入れた状態で、2回ループ、540度ストールターン

を実施し直線オートロまできずかなかった。通りで向かい風の直線飛行で機体が進まないはずだと納得。

かなりグダグダな飛びとなった(´・ω・`)ショボーン

でも普段の練習であまり成功しない右からのオートロが成功したのは大きかったですね!!

私が飛ばし終えた時点でぎりぎり3位。残りの演技者数は2名で運まかせ(果報は寝て待て)。!



そしてF3Cクラスとなり、土橋選手による目慣らし飛行開始。

24 25

26 27

28
※素晴らしいの一言でした!!

で早速F3Cクラス開始。トップバッターはゼッケン38番の方から。

29
※S井さんのRAVE90ENV。

30
※S山さんのインパクション。

31
※岡さんのインパクション。

33
※昼食中の滑走路の様子。瞬間的には10~15Mぐらいの風が吹いていたと思われる。

昼食休憩後が、F3C級の残り5名の方の演技。

34 35
※午後一発目は、私と同じクラブのK川会員。機体はAS90CE。

時間が進むにつれ(大気が温まるにつれ)どんどん強風に!!

演技されている方は、大変厳しかったと思われます。

36 37
※O田さんのSY90。演技中にちょっとしたハプニングが・・・
 助手をしていたS山さんが強風にあおられ転倒。

38 39
※N村さんSYE12。

40
※N村さんSYE12。強風の中でのオートロで、後者の方のエンジン音によってオートロ中のローター音が
 かき消されてしまい、最後の方がほぼ失速状態のハードランディグ!!
 機体のダメージはそれ程でもないとの事でしたが、JR-NEWローターがもったいなかったとのことでした。


41 42
※各クラスの採点及び順位結果。

そして閉会式。

43
※土橋選手より公表。ジャッジ上は風と言う採点は無いことを踏まえて、フラッグの位置や上空はセンターを
 意識してくださいとのことでした。

最後は、恒例のお楽しみ抽選会。

44 45
2011-10-24 : RCヘリ大会 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

(大会日記) 20111022: RCヘリ青森県大会前日

明日(10/23)のRCヘリ青森県大会に出場するため東北道を走行中、不意にオドメーターを見たところ

あと10キロ程で12万3456キロと綺麗に数字が並びそうなことに気付き思わず撮影!!

1
※運がいいかも!!次の数字並びもしくはぞろ目まで車が持つかな!!



何か良いことが起こる前兆か?それとも・・・

と思いつつ、PM2:30過ぎに岡ラジコンクラブ飛行場へ到着!!

地元のクラブの方と明日の出場者の方が数名いらしゃいました。

ちなみに土橋選手には一足違いでお会いできませんでした。

2
※PM2:30頃の岡ラジコンクラブ飛行場の様子

PM3:00過ぎになって漸く雨が小ぶりになってきたので、数名の方がフライトの準備開始。

3
※S山さんのインパクション。バッテリ装着中。

4
※地元クラブ員のT端さんのAS90CE。

6
※S山さんのインパクション。安定した飛びでした。

と言うことで、(´・ω・`)も1タンクだけ、上級クラスの練習させていただきました。

ちなみにこの飛行場は、東西方向に設計された滑走路とのこと。

この日は東風(右向き)の微風でかなり飛ばしやすかったです。

明日も東風であることを祈り、実家へ帰宅。
2011-10-23 : RCヘリ大会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20111022: 出発前の準備

明日は、RCヘリ青森県大会です。

道具と機体の積み込み完了し、これから移動です。

1

本日は実家へ泊まってゆっくりかな?

あとは天候のみです。

ちょっと(;一ω一)びみょ~… な感じですが、大会には支障はなさそうかな?

2
※現地付近の予報。
2011-10-22 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20111016: 飛行場より

大会1週間前、本日(10/16)も練習に行ってきました。

ちなみに本日は北風で若干風が強めでしたので練習には良かったですね!!

1  2
※O菅会員のTREX。クラブ内では初のYS120搭載機。

3  4
※まだエンジン慣らし中でしたが、ホバリングの状態でも90エンジンに比べたら
 かなりトルクを感じるとのことでした。早く全開飛行したいとのことでした。

5
※T橋会長の電動グライダー”STEVIA”。低空飛行の様子。

6  7
※(´・ω・`)のSDX君。一応来週の大会で使用予定の機体(トラブルが無ければ)。
 K川会員に撮影して頂きました(有難うございます)

12  13
※ホバリングMの左右の位置を撮影頂きました。

 高度変化とフラッグの位置がまだまだでした。(;一ω一)びみょ~…

 まあー、来週は今年初の大会参加なので、緊張しつつ楽しんできたいと思います。
 
 あと気掛かりは、天気ですね・・・  

2011-10-22 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20111009: 飛行場より

三連休最終日も飛行場に行ってきました。

本日も穏やかな秋晴れで絶好のフライト日和でした。



1 2
※O菅会員のT-REX700 Nitro Limited Edition。
 演技を確認する様に反復練習中でした。でも技の〆は、背面ローターストップからの背面オートロ。
 かなりシビレました!!

3 4
※S田会員のAS90。ラダー等の機体調整中でした。

5
※T橋会員のゼロ戦。

6 7
※快調に大空を舞っていました。

8
※T橋会員のカルマート40。癖の無い飛ばし易い機体とのこと。

9
※S藤会員のGeebee。機体調整中でした。

10 11
※A藤会員のHirtenberger HP-VT21エンジン。
 ロータリーバルブを使用している4サイクルエンジンとのことでした。
 クラス的には、エンジン名の様に20クラスとのこと。
 ちなみに検索したところ分解写真がありましたので紹介します(下記のURLをクリック)。
 http://www.ne.jp/asahi/tiny/craft/products/p-HP-VT21.htm
 
12
※A藤会員の飛行機前述のエンジン搭載機。軽快に飛行してました。
 
13
※S田会員の新作AS90CE。非常に綺麗な機体です。

14
※まだエンジン慣らし中とのことでした。

15 16
※久々にK池会員登場し、クラブ員みんなで機体調整をしてました。
 やっぱり、K池会員がいらっしゃるとクラブの活気が違いますね。



と言うことで機体調整の合間に、2週間後の大会の演技内容を見て頂きました。

結果は、 (。-`ω-)ンー

でも、いろいろと有意義な指摘頂きフラッグの位置や機体のズレが分かったので良かったです。

来週は指摘されたところを反復練習しようと思います(忘れていなければ!!)



ちなみに本日はT橋会長不在であったため、代わりにS藤会員がナイフエッジ飛行で盛り上げていました。

高度5Mぐらいのところを綺麗にナイフエッジ飛行を決めていましたが、アンコールに答えて更に高度を

下げて滑走路内を飛行中に悲劇が・・・

17
S藤会員のファンフライ機。主翼が雑草に接触し・・・

2011-10-10 : ラジコンヘリ : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20111010: 2011年度F3C日本選手権の結果

10月6~9日にかけて宇都宮で2011年度F3C日本選手権が行われました。

結果は、以下の通り。
 1位 伊藤寛規選手
 2位 野々垣貴士選手
 3位 橋本学選手

1

決勝の結果は以下の通り。

2

もっと知りたい方は、下記のURLをクリック!!
http://www.f3c.jp/japan/2011JPN/11Repomain_j.htm



また、2011年度F3C日本選手権動画を見つけましたのでご紹介します。

※向後選手:予選の様子


※橋本選手:決勝R2の様子


※二木選手:決勝R2の様子





2011-10-10 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20111009: 飛行場より

本日は今年最後のIBS飛行場整備日です。

朝はり濃霧が酷く太陽が隠れていたためかなり寒かったですね。

ちなみに滑走路は前日に乗用草刈りで整備済みであったため、草払い機で飛行場入り口から

滑走路までの道のり等を整備実施し9:30頃終了。

1
※9:30頃の様子。

2
※I塚会員のコンバータ25。紅白大会の練習をされてました。



10:30頃になって漸く濃霧が晴れて、秋晴れのフライト日和に!!

3
※O菅会員のT-REX700 Nitro Limited Edition。

4 5

6 7
※O菅会員の3D飛行の様子。体の調子が悪いと言いつつかなり攻めてました。

ちなみに先週のハプニングで破損した機体(FBL機)は、既に復活済みのことでしたが・・・

このタイミングで90から120クラスへバージョンアップを考えているとのことでしたよ!!



8
※T橋会員のAST2-EPコンバージョン機。

9 10
※T橋会員の3D飛行の様子。いつもよりちょっと長めのフライト!!

がしか~~し、フライト中に突然PwerDown!!

緊急着陸後バッテリーの残量を調べたところ・・・

なんと、残り2%!!((;゚Д゚)ガクガクブルブル

でも無事充電がリポを認識出来たため一安心!! (´▽`) ホッ

11
※リポ充電中の様子。

12
※S藤会員のファンフライ機。トルクロールの練習をされてました。

14
※(´・ω・`)のスカディー君とSDX君。

本日は2機出動です。スカディー君は、墜落から復活して以来ハンチングに悩まされていましたが、

前日の再調整により見事にハンチングが解消できました。\(^-^)/バンザーイ



ジャイロを固定している両面テープを三重にしたり、エンジンとギヤのバックラシュを見直し等

実施。でも一番の原因は、DigitalServo(S9254)なのにジャイロのDS切り替えを"OFF"の状態になって

いたからだと思われる。(´-ω-`;)ゞポリポリ

今後は復活したスカディー君でなんちゃって3Dの練習をしようと思います。

13
※DSスイッチをONにした状態。



またSDX君は、先週に引き続きNewローター(FunTech-FT6003D-BLローター)のテストを兼ねて、

JAA-C級及び10/23の大会にエントリーした上級クラスの練習を実施。静演技ではかなり座りが良く

上空はかなりマイルドな飛びで良い感じでした。



15
※K川会員のAS90CE。F3C(静演技)の練習中の様子。

16
※S藤会員のファンフライ機とグライダー。順番待ち中。

19
※A藤会員のアクロ機。

17 18
※A藤会員が落札した超レアエンジン。ROSSPOWERの水平対向4気筒エンジン。
 120クラスエンジンとのこと。早くサウンドを聞いてみたいですね!!

20
※T橋会長のGS機。スローロール飛行中の様子。
2011-10-10 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20111002: 飛行場より

Newローターのテスト飛行に行ってきました!!

ちなみに本日は、天候不順と地元の空港イベント(いわて花巻空港スカイフェスタ2011)と

重なっていたこともあり、ちょっと人数は少なめでした。

1
※10:40頃の様子。

2
※FunTech-FT6003D-BLカーボンローター装着したSDX君。ちょっとカッコいいかも!!

5
※T川会員のアシュラ(GP機)。

3
※O菅会員のT-REX700 Nitro Limited Edition。
 ちなみに本日ちょっと体調

4
※O菅会員のT-REX700 FBL(CGY750)仕様。
 ちなみに本日は前日の宴会?でちょっと体がだるいとのことでしたが、先日12FGのUpdateに出した
 プロポが戻ってきたとのことで、本日はその調整とのこと・・・

6 7

8
※上空フライトの調整中の様子。

今度は低空でヨコチクなど調整中に悲劇が・・・

ちょっと感度が強すぎたとのことで、ハンチングが出た際に機体の挙動がみだれ・・・

9
※藪から回収したFBL仕様のT-REX700。藪であったこともあり、機体的には軽症とのことであったが・・・
 先日の台風15号で滑走路が水没した影響で細かい土埃が付着し真っ白に!!
 修理よりホコリの除去で全バラが必要とのことでした。

その後、気を取り直してFB版で背面(ロール/フリップ)オートロや低空を攻めていましたよ!!

凄すぎます!!

10
※T-REX700 Nitro Limited Editionで再フライとの様子。

その後、PM1:00ごろS藤会員が登場し、グライダーで飛行

11
※S藤会員のグライダー。手投げの様子。

12
※着陸の様子。



ちなみにNewローターでのフライトは、先週まで使用していたHIROBO純正FRPロータ―に比べて

かなりマイルドな感じでした。上空も試しましたが、ロールは若干スローロール気味で良い感じでした。

でも曇り空で機体が見ずらかったので来週いろいろと試したいと思います。



ちなみにPM3:00から花巻空港スカイフェスタでアクロバット飛行(ディープブルース)が行われる

とのことでPM2:30頃撤収!!



以下は、アクロバット飛行の様子です。見物した場所がちょっと遠かったため、ほとんどシルエット

しかわかりませんが (´-ω-`;)ゞポリポリ 

16 17

18 19

20



2011-10-03 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(フライト日記) 20111001: メインローター

今年の7月頃までDY620を使用していたのですが、夏場の高温多湿の状況で50エンジンにて620mmを

回しきるにはかなり辛そうであった為、HIROBO純正FRPローターへチェンジ(600mm)。

たった2cm!!

ローターが短く(620mmから600mm)なっただけなのに、エンジン負荷がこんなに違うのかと3か月前に

実感しました!!が、逆にローターが短くなったことで、オートロの不安も感じた記憶が・・・



ちょどその頃、整備不良(サーボホーンの緩み)により墜落したスカディー君の修理パーツをFUNFUNさんへ

発注した際、衝動的に買い物かごへ入れてしまった"FT6003D"メインローター!!

本日(10/1)漸く静動バランスの確認しました!!



ちなみに私はFBL仕様の機体は所有していませんが、通常の3Dロ―ターよりBL用のロータ―の方が翼の

重量バランスが外側よりのため、オートロの浮が良いかなと(シロート的発想)思い購入しました。

オートロの浮を考えたら準対象のローターを使えば!!と言う意見もありますが・・・ (´-ω-`;)



取り合えず、最近SDX君で使用してる機体に付属されていたFRPローター(HIROBO)と7月頃まで使用して

いたTR620C(DY)のローター重さを比較してみました。

1
※FunTechのFT6003D-BLカーボンローター(翼長:600mm):対象翼。重さ:139グラム(片翼)。

2
※HIROBO純正(機体に付属)のFRPローター(翼長:600mm)):対象翼。重さ:135グラム(片翼)。

3
※DY-ProductのTR620C(new)ロ―ター(翼長:620mm)):対象翼。重さ:144グラム(片翼)。

 
と言うことで、明日はNewローターでのテスト飛行予定!!


2011-10-01 : ラジコンヘリ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

アクセスカウンター

ブログへの訪問者は
人目です

プロフィール

takarc1

Author:takarc1
ブログへようこそ!
出身:岩手県
趣味;RCヘリ、スキー/スノボ

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア


ジオターゲティング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR